臨床検査技師の「ある証明」

臨床検査技師の皆さんや検査技師を目指す学生さんのお役に立てるブログの発信を目指しています。

【仕事内容】臨床検査技師の花形!超音波検査で活躍するには?

臨床検査技師の花形!超音波検査

f:id:nazetosankai:20161216020915j:plain

 

 

超音波検査を知っていますか?

超音波検査」は生理機能検査の一つです。

生理機能検査は直接患者さんの身体に触れ、医療機器を使用して行う検査です。患者さんの緊張を和らげるために、目線を合わせたり優しく話しかけたり、それぞれの患者さんに合わせた対応が求められます。主なものとして超音波(エコー)検査、心電図検査、呼吸機能検査などがあります。

 

 

生理機能検査で活躍するには?

病院に就職し、エコーがしたいという希望が叶って生理機能検査室に配属されても、それだけでは活躍できるわけではありません。生理機能検査には超音波検査、心電図検査、肺機能検査・・・。

そして他部署への配置換えのリスクも抱えてしまいます。病院への就職には注意が必要なのですが、ずっと同じ部門にいることは出来ません。ある程度の期間でローテーションしていくことがほとんどだと思います。

 

だから「やりたい」という希望や熱意だけではいけないのです。

しかし認定資格がある場合は、他の人と差別化出来るため優先的に配置されますので、「自分はこの分野だ!」というものが決まれば、その分野の認定資格を取り、活躍の道を切り開いていきましょう。

 

ちなみに生理機能検査で長く必要とされるためには、以下の「認定資格」というものあります。

 

例えば、メジャーなものは・・・

超音波検査

認定心電検査技師 など

 

働く環境や病院の機能によっては・・・

消化器内視鏡技師

日本臨床神経生理学会専門技術師 など

 

では超音波検査士を見ていきましょう!

 

 

超音波検査士の認定資格について

概要

今現在の臨床検査技師の一番の花形資格で、いわゆるエコー検査を専門とする認定資格です。

エコーを使って、各臓器や筋肉、血管等、目に見えないものを断面的に捉えることの出来る検査です。

断面を捉える検査は放射線技師さんが担当しているCTやMRIもありますが、患者さんの立場から見ると手軽で費用も比較的安く済むという点で、臨床の現場では良く使われます。

併せて、侵襲性(しんしゅうせい:体に痛みや傷をつけてしまうこと)が低いことも利点です。CTやMRIは少ないとはいえ、放射線曝露(ばくろ:さらされること)されてしまいます。

そういうこともあり、まず手始めの検査して、医療現場では医師からの依頼の多い検査といえます。

 

将来性

臨床検査分野は医療機器の制度は上がれば上がるほど、臨床検査技師の人手が必要なくなっていくことは予想されていますし、実際最新の医療機器により持ち場から追いやられている技師は少なくありません。

しかし超音波検査に関しては、最新の医療機器でもフルオートすることは、絶対に無理な分野です。

だから超音波検査士認定資格者の求人は増える一方で、給料も比較的高く安定しています。

 

活躍するためのハードル

実は、本資格は臨床検査技師だけではなく、看護師さん、放射線技師さんも幅広く取れる資格になっています。だから競争相手は検査技師だけではありません。

 

生理機能検査は患者さんに直接触れることを考えると、看護師さんに叶うでしょうか?

断面図を読み取っていくことを考えると、放射線技師さんに叶うでしょうか?

 

このようなライバルの中、臨床検査技師がエコーをする強みは何か?

 

医師がエコー検査をしなければならないと考えるに至った検査データを読んだり、その前後の因果関係、その他の検査結果の整合性、そしてそこから考えられるものを医師へフィードバックしていくということが出来るのは臨床検査技師だけではないかと考えています。

 
認定資格を取るためには

まず受験資格を得るには「超音波医学会」または「超音波検査学会」に3年間入会していなければなりません

 

「超音波医学会」と「超音波検査学会」どう違うのかというと・・・

超音波医学会:医師も入会していて、研究を主体とした団体。

超音波検査学会コメディカル(医師・看護師以外の医療従事者)を中心とし、技術的な現場に則した団体。

 

そして、経験した症例実績を提出する必要があります。症例数は150症例。

実はこれが一番厳しいという意見もあるくらい、ハードルが高いものです。

そして無事受験資格を得ることが出来ます。

 

ちなみに認定資格は1つではありません。

2016年現在、6つの領域に分かれています。

・体表臓器

・循環器

・消化器

・泌尿器

産婦人科

・健診

 

この記事では1つ1つの内容までは触れませんが、全領域の認定を取得には最低6年間必要です。


試験内容は「基礎」と「臨床領域」あり、各30問の全60門で、どちらでも合格点をとる必要があります。もし「臨床領域」のみ不合格だった場合、翌年の1年だけ「基礎」に限り免除されます。

 

そして試験に合格し、認定資格を得ることが出来ます。資格は5年毎に更新です。

 

 

まとめ

高いハードルはありますが、取得すると色々な未来が開けてきます。

超音波をやりたいと考えている人は是非進んでトライしていきましょう!

 

臨床検査技師の年収はどのくらい?

臨床検査技師の年収は?

f:id:nazetosankai:20161207232836p:plain

 

 

一般的な年収って知ってますか?

日本全国の平均年収を年代ごとにまとめます。

 

20代

全体平均349万円(男性368万円・女性324万円)

 

30代

全体平均456万円(男性488万円・女性384万円)


40代

全体平均572万円(男性616万円・女性433万円)

 

50代

全体平均708万円(男性742万円・女性479万円)

 

 

臨床検査技師の平均年収

20代

全体平均300万円(男性310万円・女性290万円)

 

30代

全体平均405万円(男性415万円・女性390万円)

 

40代

全体平均470万円(男性500万円・女性450万円)

 

50代

全体平均530万円(男性540万円・女性490万円)

 

一般企業と比べて、病院勤務の給料は低い?

一般企業と比べて、病院や検査センターでの勤務は低いです。

特に東京・大阪の企業人と地方の臨床検査技師の病院勤務では、同じ年齢でも300~400万円以上の開きが出て来ることも珍しくはありません。

賃貸料や公共インフラの料金などの違いを考えるとそれくらいの開きは出てくるのは当たり前かもしれません。

 

何かに特化することなく臨床検査技師での病院勤務では、大幅に年収を上げることは不可能です。

 

 

病院勤務の検査技師は給料は安い!

どんな病院でも技師長クラスで650~700万が標準的なところでしょう。

都市部で1000床以上のDPCⅡ群病院の検査室の検査技師長で役職手当込みで850万という人を知っています。

1000万円なんて書いてあるサイトがありますがほぼありません。いらっしゃっても本当に一握りです。

色々な病院で職員給料を伺う機会が沢山あったため、間違いありません。

 

「いるじゃないか?」と言われるかもしれません。確かにいるとは思いますが、技師長は1病院に1人だけですよ?長い時間かかって、たったの1人です。

 

給料の話をすると「金だけじゃない!」という人たちもいますが、ビジネスマンにとって自分に対する評価って、やっぱり給料

経済効果を生むからこそ対価としてお給料に跳ね返ってくるということは、至極当然だと考えます。

 

自分に投資し、付加価値をつけよう!

ではどうすれば良いか。

答えは、「付加価値」です。

 

「他の臨床検査技師違うことが出来る臨床検査技師」が必要とされます。

それは検査技師に限ったことではありません。一般企業も同じです。

 

「こいつは違う!」「そんなこと知ってるの?」「君がいないと困る」と言わせれば勝ちなんです。

 

なぜ病院で働くと給料が低くなりがちなのか?

答えは医師の給料がすべての上限になっているから。

病院の給与体系を考えてください。

同年代だとすると、医師の給料以上にもらえる他職種がありえますか?

 

勤務医の給料平均は800万~1000万円と言われています。

臨床検査技師はその半分の400万~500万円と考えると、合点がいくのではないでしょうか。

 

病院勤務での可能性は?

例えば、超音波検査士(エコー)や細胞検査士の認定資格を持つと給料がアップします。

病院勤務の臨床検査技師の花形です。

転職の際にも求人数が多いのが、やはりエコー細胞診でしょう。

 

ただし、資格手当ては病院の規定によりますので、年収としては10万~30万程度が一般的でしょう。しかし引く手あまたのため、転職すると大きく年収をアップさせることも出来ます。

 

でも、研修先にその資格を持った先輩方や同僚はたくさんいませんか?

もっと柔軟な頭で考えてみてもいいと思います。

別の記事で違う方向で伸びていく可能性を考えていきます。

 

 

まとめ

臨床検査技師の平均給料は高くないが、考え方次第一つでとっておきの存在になれます。

自分だけの付加価値を探そう!

医療関係の求人は増えてる?減ってる?

医療関係の求人は増えてる?減ってる?

f:id:nazetosankai:20161207011026p:plain

 

 

医療関係の求人は増えてる?減ってる?

 

今、まさに医療関係の求人数は増えています。

日本は少子高齢化を超えて、まさに超高齢化に入ってきました。総人口に対する老年人口は27%を超え、その数3460万人となり日本では過去最高となっています。

 

「4人に1人は65歳以上」、これって考えるとものすごいことですよね。

働く世代が支える老年人口は年々ではなく、日々増えていっているのです。

 

2025年問題って聞いたことありますか?

この2025年問題は日本の高齢者問題では一番のトピックです。

これも別記事で書きますが、「2025年に団塊の世代後期高齢者になる」とまず覚えていてください。

 

話は戻しますが、高齢者が増えるということは高齢者向けの仕事、ビジネスは増えていきますし、現に増えています。

 

だから、医療関係の求人は増えているのです。

 

 

例えばどんな求人?

今ある医療関係の求人って、どんなものかというと・・・。

 

・医師、看護師、臨床検査技師を含む病院職員

・医薬品・医療機器メーカー等の企業

・医療商材の商社

・医療サービスの支援会社

 

もう少し広げると、介護、福祉なども入ってきます。

「福祉と医療は違う!」なんて人もいますが、今は地域包括ケアシステムの中で連携することを国が推奨しており、地域もそのように動いています。

 

地域包括ケアシステムって聞いたこともない人もいると思いますので、こちらも別記事にまとめます。

 

検討の範囲を広げると非常に大きな市場となりますので、今の日本の医療にかかわって、仕事をしていくことはさほど難しくありません。

 

また介護や福祉は需要が右肩上がりの分野です。医療と介護は切っても切り離せない関係ですので、臨床検査技師であっても一つの選択肢としてみるのも面白いと思います。

 

実はもっと広がる選択肢!

病院に就職したり、例えば検査会社だったり、医療機器メーカーの営業だったり、もしかすると介護施設の施設長として就職している可能性だってあります。

 

白衣を着ていたり、スーツを着ていたり、職場によってはあなたが臨床検査技師かどうか、相手には関係ない仕事をしているかもしれませんね。

 

例えば、ある検査センターに就職するとします、血液や臓器が送られてきて、その検体には「2016年12月6日 モモちゃん 8歳 チワワ」と書いているかもしれません。

実は昨今は動物向けの医療サービスも充実してきました。

 

動物向けの薬があるので、動物MR

動物の検査をするので、医療機器営業や専用検査センター

 

なぜかというと、独身が多くなり、また一人暮らしのお年寄りが動物を飼うことが多くなりました。一人暮らしの人に寄り添って生きる動物のことをコンパニオンペットとも言われており、そのサービスは今後も拡大していく予定です。

動物分野に抵抗がなければ、臨床検査技師にはオススメの就職先です。

 

まとめ

医療分野は今後も拡大していく!

視野を広げることで自分の未来も広がっていくので、是非視野を広げよう。

 

各職種はオススメの理由も含め、記事に1つずつまとめます。

 

 

 

国家試験浪人のロスは2年!1年じゃないのはなぜ?

f:id:nazetosankai:20161205183404j:plain

国家試験浪人のロスは2年!1年じゃないのはなぜ?

浪人の1年間をシミュレーション

国家試験が差し迫ってる受験生は、想像もしたくないでしょうけど、一度想像してください。

 


国家試験合格発表の3月末の某日。

 

すでに病院に就職も決まり、4月1日から検査技師として働くことが決まっています。

入りたかった○○病院で白衣を着て、臨床検査技師としての日々が始まる・・・はずでした。

 

残念ながら、合格当日あなたの番号はなかったのです。

母校に連絡を入れ、担任の先生から励まされますが落胆は隠せません。

そして就職が決まっていた○○病院にも落ちた旨を伝えます。しかし○○病院からはこう告げられるはずです。

 

「それは残念だ。気を落とさないようにね。人生は長いから一度の失敗は気にしちゃダメだよ。だけど就職は取り消しだね。臨床検査技師として雇うようになっているからさ。△△さん、来年は頑張ってね。」

 

そうです。

雇い主は素のあなたを雇ったわけではありません。臨床検査技師としてあなたを雇ったのです。残酷ですが、これが社会の現実です。

 

そしてあなたは国家試験浪人をきめます。

「検査技師になるために、学校まで出たんだ。なんとしても受かるんだ!」

 

しかし国家試験は1年に1回しかなく、親にも迷惑をかけれないと感じるあなたは検査技師と無関係な仕事(バイト)をしながら、1年間浪人生活を始めます。

 

周りの友人達は新人1年目で忙しそうに働いています。

 

あなたも勉強と仕事の両立にテンテコマイです。8時間働いて帰ってから勉強、続くわけがありません。でも毎日の仕事は否応なくやってきます。

 

友人たちのSNSには仕事の愚痴が流れていて、もしかすると「△△は良いよ。私なんて病院の先輩にパワハラ受けちゃって」なんて愚痴を直接聞かされたり、飲みに誘われたりします。

あなたは臨床検査技師になっている友人達と、同様の時間を過ごしていていいのでしょうか。

気がつけば年末年始。仕事はかきいれ時で休ませてもらえるわけもありません。

そして不十分な状態で試験に望みます。

受かると良いなって思いながら・・・。

 


浪人シミュ1年間で気づきましたか?

ここまでで何か気づきませんか?

このシミュレーションのあなたはこの浪人の1年間で臨床検査技師の就職活動をしていましたか?

 

そうです。浪人するとこの1年間は臨床検査技師の求人に対して、就職活動はほぼ出来ません。

だから1年のロスではなく、どうしても2年かかってしまうのです。

 

新卒者はあくまでも受かることを前提に就職活動をすることを許されています。これが新卒者と浪人生との違いです。

そして、新卒者は就職がきまっているので、絶対に受からなきゃいけないというモチベーションに大きな差が出てくるのは、容易に想像がつくはずです。

 

だから新卒は8割強の合格率、浪人生は2割弱の合格率になるというカラクリなんですね。

 

 

しかし、就職活動方法によっては、臨床検査の勉強をした経験がいかせます。これも記事にします。

 

 

合格者数の足切りはない!自分との戦いのみ!

何人しか受からないという試験ではないから、6割の120点というボーダーラインを超えること、そう自分との戦いです。

是非、過去問に向き合って合格を目指していきましょう!

 

 

現時点で国家試験浪人の人たちにエールを!

仕事やアルバイトの中、国家試験の勉強の日々大変ですよね。でもあと少しですね。

国家試験対策は進んでますか?

試験勉強は2ヶ月あれば、1からでも間に合います。勉強方法は母校の先生や頼れる人にどんどん聞きましょう。

力になれるよう、勉強方法も記事にしていきたいと思います。

臨床検査技師の国家試験の合格率は?

f:id:nazetosankai:20161205010207j:plain

臨床検査技師の国家試験の合格率は?

 

昨年の合格率は新卒者で87%

厚生労働省より第62回臨床検査技師国家試験の合格者割合が出ていました。

 

f:id:nazetosankai:20161205013124p:plain

 

全体で76%も合格してるんですね。

これには正直驚きました。臨床検査技師の国家試験の内容は非常に幅広いです。

基礎から応用まで、公衆衛生や統計、検査法・検査概要・詳細、検査結果から予想される疾患まで多岐に渡ります。

合格率が75%だからっていって、ちゃんと対策して勉強しないと間違いなく合格しません。

 

そして、新卒者の合格率はなんと87%

ちゃんとどの学校も対策講義を行っている証拠だと思います。

一昔の大学なんかでは、国家試験対策講義なんかなかったのですが、時代でしょうか。

専門学校に負けないようにやっているみたいですね。

 

しかし、一度国家試験を落ちてしまい、国家試験浪人すると合格率は15%弱という、非常に難関な試験になってしまいます。

 

 

浪人合格率が15%まで下がってしまうのか?

理由は簡単です。

勉強する環境が整わないから」です。

僕の周りにも国家試験浪人を経験した知り合いが何人かいました。

しかし、そんな彼らの大半が合格せずに諦めていったことを、今でも鮮明に覚えています。

 

そして、新卒で受からない場合、臨床検査技師として働き出せるのが2年遅れてしまうという見えない問題もあります。

これについては別の記事で紹介しますので、そんなことにならないためのリスク管理として、是非読んで下さい。

 

まず、なんとしても一発合格しましょう!

 

 

平成28年度の国家試験はいつ?

学生のみなさん、次回の臨床検査技師国家試験は平成29年2月22日(水曜日)です。

ちゃんと覚えておいて、逆算で国家試験対策をしていきましょうね。

 

 

平成28年度の合格発表はいつ?

臨床検査技師国家試験の合格発表は平成29年3月29日(水曜日)です。

国家試験からドキドキの1ヶ月間です。

でも頑張ったご褒美に、ゆっくり羽を伸ばしましょう!

 

 

実は学校ごとに合格率が発表されている。が、しかし・・・

敢えてそのページのリンクは張りませんが、学校別に詳細に発表されています。

高校生で、今から大学や専門学校選びの参考にしたい人は見ても良いですが、あくまでも参考程度です。

 

国家試験の合格率からわかる通り、ちゃんと勉強すれば新卒者の8割は国家試験に受かるのです。だから国家試験の合格率で学校を決めるのはナンセンスです。

 

学校を決めるのは別の基準でじっくりと考えるべきです。

  • ちゃんと臨床検査や医学を学ぶ環境があるか?
  • 一人暮らしをする環境は整っているか?
  • 行きたい学校には、他にどんな学科はあるか?
  • たくさんの県から生徒が集まってくるか?
  • 有名な先生はいるか?
  • 就職先はどんなところが多いのか?
  • どんなサークルがあるか?
  • 素敵な恋が出来るか? などなど

 

多くの人が、大学や専門学校が人生最後の母校になるのです。

合格率で選ぶのだけはやめましょう!

 

まとめ

新卒者の8割は合格!

しっかり勉強して、平成29年2月22日(水曜日)を迎えよう!

臨床検査技師とは?

f:id:nazetosankai:20161204231613p:plain

臨床検査技師とは?

私は臨床検査技師です!

私は臨床検査技師です。

みなさんは臨床検査技師と聞いてどんなものだと思いますか?

 

臨床検査技師の一般的なイメージとしては「病院で働いている人」という所だと思います。もう少し知っている人でも「検査をしている」というくらい。

ということは、臨床検査技師=「病院で検査をしている職員」でしょうか?

 

しかし、私はこの式では不正解だと考えています。

 

臨床検査技師≒「病院で検査をしている職員」?

いや、臨床検査技師>「病院で検査をしている職員」のはず!

 

この日本の医療業界、いやもっと広い世界でも活躍している方がたくさんいます。

このサイトではそんな大きな可能性についてお伝えしていきます。

 

まずは臨床検査技師国家資格について見てみましょう。

 

国家資格としての臨床検査技師

臨床検査技師等に関する法律」というものがあります。

臨床検査技師の国家資格について、目的やその範囲について書かれているものです。

こういう事のために、こういう事は出来ます」と書かれているわけですね。

 

この法律の第一章・総則の中の第二条・定義に「この法律で臨床検査技師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて臨床検査技師の名称を用いて医師又は歯科医師の指示の下に微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、病理学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査及び厚生労働省令で定める生理学的検査を行うことを業とする者をいう。」  と書かれています。

 

大事なポイントが3つあります。

1.「生労働大臣の免許を受けて」

臨床検査技師として業務するには、国家試験に合格して厚生労働大臣から免許を取得する必要があるということです。

ちなみに国家試験の合格発表後に、臨床検査技師の免許を申請する必要があります。

この2つは別物です!

学生さんは大事なので覚えておいてくださいね。

 

2.「医師又は歯科医師の指示の下に」

あなたに患者さんが血液検査をして欲しいと言っています。

しかし、あなただけでは出来ないのです。

実は臨床検査技師には「患者さんに何をするかという決定権」はありません。

患者さんの診断、診断するために必要な検査項目、治療方針の決定権はすべて医師にあります。

わたし達、臨床検査技師「医師又は歯科医師の指示」を受け、検査開始するのです。

この事が臨床検査技師の活躍の枠を狭めていると考えている人もいるようですが、私はそう思いません。

現在の医療は、チーム医療という考え方が主流です。

チーム医療の中で検査専門家、検査領域では医師以上の知識を持っているのです。

医師、看護師、薬剤師、放射線技師、理学療法士作業療法士、医療事務、そして臨床検査技師1つのチームとなって、1人の患者さんを支えています。

 

ちなみにデキる臨床検査技師は正確な検査結果を出し、その検査結果を見て、必要な検査を医師に提案しています。

活躍の枠が狭いわけではなく、活躍する場を自分で狭くしているわけですね。

是非しなやかな考えを持っていきましょう!

 

3.微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、病理学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査及び厚生労働省令で定める生理学的検査を行う

これは臨床検査技師としての業務の範囲です。

ひとつひとつの検査については別の項目で書くことにします。

しかし!!注意してください!!

あくまでも「この法律で、臨床検査技師の名称を用いて」働くのであればということです。だから企業で働く場合は、この範疇ではありません。

社長になっていたり、営業マンをしていたり、医療とは全く別のフィールドで働いている方々もいます。また別の記事で職業については書きます。

 

 

まとめ

臨床検査技師はチーム医療の大事な一員!

しかし、臨床検査技師は「病院で検査をしている職員」だけではない

臨床検査技師は可能性のある国家資格です

 

当サイトについて

当サイトについて

運営者情報

私は、本ブログの運営者のナックさんです。

お問い合わせ先はrinshokensawokangaeru@gmail.comとなります。

臨床検査技師のメディカルワーカーですが、現在は病院から離れ、企業に属し医療に関わっています!臨床検査技師の皆さんや検査技師を目指す学生さんのお役に立てるブログの発信を目指しています。

 

本ページはサイトポリシーページになりますので、ご確認ください。

 

【個人情報の取得、利用について】

当サイトでは、一部のコンテンツについて、ユーザー名やメールアドレスなどをご登録いただく場合があります。

一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、当サイトでのより魅力的で価値のあるサービスの開発・提供、ご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

当サイト情報サイトでは、ユーザー本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。

また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。

 

【クッキー(Cookie)】

当サイトでは、一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。

クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。

ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。

また、当サイトではユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。

 

【当サイトが利用・提携しているサービス】

 ・広告配信

当サイトでは、第三者配信の広告サービスが表示される場合があります。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

 

【免責事項】

当ブログのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。

最善の注意を払って情報を提供していますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。